2017年8月1日火曜日

先週金曜日、大阪地裁で西田隆裕裁判長が朝鮮学校無償化と出した判決が北朝鮮に与えたメッセージの影響は捨てがたい。このような名誉朝鮮人と思われるような人物を私たち日本人の血税で養う余裕はない。結果同日北朝鮮がミサイルを発射されあと少しで泊原発が爆破される事態にまで至っている。こういう輩が日本にいる公職にいることが全ての日本人を危険に晒すことに他ならないからである。よってここに訴追請求書を作成し罷免要求を行うものである。