2015年8月30日日曜日

安保賛成 提灯パレード、無事終了しました

大阪にて、安保法制賛成 提灯パレード、無事終了しました。
皆さんのおかげでいいアピールが出来、本当にありがとうございました。

素敵な浴衣姿で参加して下さった方、ハッピ姿!の方、有難うございました!













雨の予報の夜にも関わらず、しかも大阪で参加者数は80名。

ビラを受け取る人が多く、一般の若者や外国の方の賛成派が多数見られました。
写真を撮る若者や外国の方、本当に多かったです。


安保法制が戦争法案なんてとんでもない! 戦争させない法制です。
これからも頑張りましょう。


今回全国一斉という事で、東京、大阪、長崎、福岡、広島での安保法案大賛成行動、マスコミにも取り上げられました。(東京はなんと500名!)

一覧を載せていきます。(抜けている所もあるかもしれません)





・朝日新聞
安保法案賛成、各地でデモ 「徴兵制復活ありえない」
http://www.asahi.com/articles/ASH8Y5CK4H8YUTIL00T.html


・産経新聞
安保賛成派が都内でデモ 「戦争法案のレッテル貼りは見当違い」 大阪、福岡でも
http://www.sankei.com/politics/news/150829/plt1508290018-n1.html


詳細は小坪真也行橋市議ブログにて紹介されています。リンク失礼します。
https://samurai20.jp/2015/08/security_legislation/






そして大事な点を・・・



安保法制可決は強行採決ではないのです。

なぜなら、反対派は法制内の「集団的自衛権」に反対していますね。

しかし自民党は三年前の衆院選で集団的自衛権の行使を掲げていました。そして圧勝し政権復帰したのです。
→ http://u777u.info/ntqu






つまり、安保法制を可決しない方が公約破り!反・民主主義ということです。
もう民意は示されています、安保法制賛成派は多数派で、反対派が少数派なのです。

その証拠と言える結果がこれです。






安保法案「必要」が16ポイントも上昇 女性に浸透 全世代で「必要」が多数
http://www.sankei.com/politics/news/150817/plt1508170012-n1.html

集団的自衛権の限定的な行使容認を含む安全保障関連法案を「必要」と答えた人が前回調査(7月18、19両日実施)より約16ポイントも増えたが、特に女性は全世代で増加し、5割以上が「必要」と回答した。中でも40代は前回比20.9ポイント増の62.8%。30代(51.3%)と50代(57.5%)、60代以上(55.3%)も約20ポイント増えていた。








その他新聞社の記事の内容は購買数を増やすため、あからさまな世論誘導と 嘘を記事にしているので参考になりませんでした。
なので、普段から中立的内容を努める産経の調査が唯一参考となります。


国民の総意で「集団的自衛権」を行使しましょう。 まもろう日本!



そんな国民との約束を守る安倍政権、やめろと必死な反日勢力をどう思いますか?
民主主義って何なのでしょう?逆に聞きたいですね。


彼らの目的は 安倍政権の失脚 です。

私達は安易に テレビでやたら紹介される意見を鵜呑みにせず、しっかり コトの本質を見ていかなければいけませんね。