2015年12月29日火曜日

日本政府は反省せよ!! デモ行進


日曜日はデモにご参加頂き有難う御座いました。
意見の分かれる合意ですが47名の方にお集まり頂きました。

米国も金を払えとは言っていないのに拠出を決めた外務省と安倍総理。
謝る必要など無かったのに謝罪。 海外では「日本政府が日本軍の強制連行を認めた」と嘘発信されました。

本当に泣きたくなります。 でも落ち込んでいるだけでは前に進めませんね。
3月の日米韓首脳会談までに安倍首相が真実を、日本軍は強制連行していない事を世界に発信して欲しいと陳情しましょう。








------以下告知時の文面------


今回の日韓合意、あなたはどう感じますか?
日本政府は正しいと思いますか?


【日時確定】平成28年1月10日(日)

(集合)13:00
(出発)14:00

※ 小雨決行、中止の場合告知<http://rinpuu44.blogspot.jp/>

【集合場所】
大阪市・靭公園 東園グラウンド
(地下鉄四つ橋線 本町駅)

【現場責任者】
獅子座なお

【主催団体】
凛風やまと・獅子の会




家族の為、国の為 闘った英霊を冒涜する韓国
そして英霊と英霊を癒してくれた慰安婦を引き裂いた愚者

それは自虐史観に汚染された日本人と、他でもない日本政府ではないのか?

彼らは言います
『 日本は侵略戦争をした 』 と

ではこのマッカーサー証言は何なのでしょうか?
「日本の戦争は自衛戦争であった」

これは米国上院に残る一級史料の一つです



今回の合意がアメリカの圧力、対中政策、最後通告であることもわかります。

しかし早くも韓国国民、団体、政治家は慰安婦利権を手放すまいと動いています
海外の反日メディアは政府がセックススレイブを認めたと書き立てています
1円でも公的資金を払えば認めたと言われるのは当たり前。

日本政府がすべきは韓国が反日を止めない国だとアメリカに理解させ、導く事だったはずです

今、国民が支持率の高い安倍政権に対し
正しい怒りの声を上げるかが問われています




不要な半島のために明治時代以降、過去の数々の戦争が行われてきたことを日本はいい加減反省するべきです。
簡単にアメリカの言うことを聞くだけでなく説得に力を注ぐべきであると考えます。

是非ご参集下さい。



【日時確定】平成28年1月10日(日)

(集合)13:00
(出発)14:00

※ 小雨決行、中止の場合告知<http://rinpuu44.blogspot.jp/>

【集合場所】
大阪市・靭公園 東園グラウンド
(地下鉄四つ橋線 本町駅)

【現場責任者】
獅子座なお

【主催団体】
凛風やまと・獅子の会





以下、参考に







--------------
「慰安婦妥協」二つに分かれるナヌムの家の慰安婦
日本軍慰安婦被害者は28日、日韓両政府が外交長官会談を通じて慰安婦問題の妥結を発表したのに対し、食い違った反応を示した。  一部のおばあさんは及ばなかったが政府の意思に従うと明らかにしたが、他のお婆さんたちは法的賠償が抜けた合意を受け入れられないという反応を見せた。  被害者支援施設である京畿道広州の分かち合いの家の居間でTVを通じて交渉妥結のニュースを聞いたイ.オクソン(89)さんは「被害者がこんなに苦労して待ったが、政府に残念だ」、「私たちはお金より名誉を回復されなければならずそれで謝罪と賠償をしようとしている」と、今回の合意文に法的賠償表現が抜けた点を指摘した。  李さんは「年内に解決すると信じたが、今日見たら、慰安婦問題を解決しようとしているのか、しないとするのか分からない。 おばあさんたちが死ぬ事を待って賠償しそうにない」と寂しさを吐露した。  一方、ユ.ヒナム(88)さんは満足はできないが、政府の意向に従うという立場を明らかにした。  ユさんは会談の結果について「私たちは政府の意思だけを見て政府が法的に解決する事だけを待っていた」、「政府からどうせ出て年内に解決しようとして苦労したと思うと、政府に言われた通りに従いたい」と話した。  ユさんはしかし、「私たちが生きたこの日を思えば、今はお金が問題ではなく我々が人間としての権利を持つ事ができず、生きてきた為、満足はできない」と付け加えた。  カン.インチュルさんは「私たちは強制連行された」と強調して「私たちに聞いてもくれず、合意したのか」と合意過程で、おばあさんらの意見が排除された事に対する不満を表した。  被害者らは、在韓日本大使館前の少女像の移転と関連しての意見であり、絶対に移転してはならないと強硬な立場を示した。  おばあさんらは、しかし、その大半が高齢者であり、合意内容が外交的に表現された部分が多いので、日韓政府間の合意事項についての正確な理解が容易ではない為か、統一した立場の整理を行う事はできない様子だった。  これと関連して、ナヌムの家のアン.ジングォン所長は「凄く期待したのに、我が政府が妥結に先立ち、被害者に十分に内容を知らせてくれて協議過程を経なければならなかったが、そうでない為、困惑する」、「被害者一人一人が被害の当事者である為、生存した46人がみんな集まって協議過程を経なければならない様だ」と話した。  アン所長は「おばあさんたちに事前に説明せず、妥結を発表をした所を見ると、両者協議の限界を明らかに示したもの」とし、二国間協議の限界を越える為には多国間に仲裁委員会の構成が必要だと提案した。  被害者らは、今回の日韓外相会談に先立って強制動員と法的責任を認めない、真正性のない謝罪は受け入れられないとし、生存した46人のお婆さんたちが一人でも反対するなら、会談の結果を受け入れないという立場を堅持してきた。 
  聯合ニュース http://goo.gl/yqsSwy  
--------------

http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20151229002000882&page=1&domain=6&ctype=A&site=0400000000


http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20151230001500882&page=1&domain=6&ctype=A&site=0400000000








-------------------------------------








◆最後に、一体「従軍慰安婦」の証拠は何処にありますか?
資料の一部を載せておきます。



合邦希望の電報。
朝鮮政府は自ら望んで韓日合邦を要求したのです。



済州島新聞(韓国の新聞)
「今年4~5月、済州島内で70代後半~90代の計約40人に話を聞いたが、
強制連行したという吉田氏の記述を裏付ける証言は得られなかった



朝日新聞が「日本軍強制連行」として報じた記事だったが・・・?



警察が違法売春業者を取り締まる要請の文章だった。




慰安婦、文玉珠の郵便貯金の原簿。
総理大臣年収2.8年分。

ちなみに「戦りふ」の軍事郵便貯金は一般人でも使える
どこでも引き出せるので便利だから利用されていた。




アメリカの国立公文書館資料
「慰安婦とは売春婦にすぎない」





朝鮮人の女衒(売春斡旋業者)による犯罪、
これを官憲(日本の警察)が抑止していたという記事。


2015年12月15日火曜日

H27.12.13 南京城陥落記念日、30万人南京大虐殺を言い張る支那領事館への抗議。

12月13日は南京城陥落記念日です。

日本軍が悪辣なる支那軍から南京市民を開放した記念日です。
この日30万人南京大虐殺と根も葉もない嘘を流布している支那領事館に抗議文を投函しました。

南京市民にとってとても喜ばしい日であり、残虐な国民党軍から開放された南京の子供達は日本軍から笑顔でお菓子を受け取る・・女達は壕から出てきて笑顔を見せる・・大人達も満面の笑みでカメラマンに集まって来る姿が残っています。

南京市民は日本軍が入城する以前から国民党軍に略奪、強姦、虐殺され、軍人=恐怖の対象でしたが、規律正しい日本軍による炊き出し、配給などですっかり安心し、上海に疎開した市民が戻ることで約20万人だった南京市内の住人もたちまち25万人に増加したのです。


現在支那は30万人南京大虐殺と根も葉もない嘘を流布していますが、そもそも30万人も人数が居ません。

城外から入城するまでにも殺したと発言を変えてきていますが、それを行なったのは焦土作戦などで焼き尽くし、惨殺した国民党軍です。









---------以下抗議文---------

抗 議 文

駐大阪CHINA総領事 劉毅仁に告ぐ

本日12月13日は南京陥落記念日で南京市民を支那軍の横暴から日本軍が開放した日であり、去年から習近平が国家追悼日を決めたらしいが、決して南京大虐殺犠牲者国家追悼日などではない。追悼式典をしたいのなら国民党軍が南京市民への大虐殺を行った日、そして共産党軍が南京市民への大虐殺を行った日を国家追悼日としなくてはならない。
1990年、「義和団の乱」が起こり、なんと愚かな清政府は義和団の方が強いと見るや逆に義和団に加担した。皆殺しになる状況を見かねた列強8カ国が義和団の鎮圧に出動した。今で言うPKO活動である。軍を派遣した8ヵ国、イギリス、アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、ロシア、オーストリア(=ハンガリー)と日本である。約2ヵ月後、8ヵ国の連合軍は首都北京及び紫禁城を制圧し、乱を鎮圧した。
列国と清国・義和団との戦闘の事後処理に関する最終議定書の『北京議定書』に基づき、列強各国に自国民の保護の為に支那への駐兵権が与えられた。日本軍が支那に駐留していたのは、そういう理由からである。イギリス、アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、ロシア、オーストリア(=ハンガリー)と日本など出兵した8ヵ国と、ベルギー、スペイン、オランダを含めた11カ国の欧米列強は皆駐留していた。
この後、辛亥革命で清国が完全に滅び、支那は群雄割拠の時代となり、統一政府は無くなったのである。そうすると、軍閥があちこちで勝手な事を始め、住民からは勝手に税を取り立て、若者を勝手に兵にとり、あちこちで略奪、殺戮を繰り返すようになった。そのような状況で、どこにも治安の維持は頼める訳もなく、外国人は自国の居留民は自国の軍隊で護るしかなくなったのである。支那の伝統では、昔から都市に軍隊が入ってくると、略奪、放火、強姦、殺戮が行われていたので、各国の駐留軍はそれを防ぎ、あわせて支那人をも保護していた。当時、支那では租界の中だけが平和で安全で文化的な世界だった。 この状況は支那の各軍閥にとっては腹立たしく、理由はそこに逃げ込んだ民間人からは税を徴収できず、なによりそこは彼らの力の及ばない所だったからである。彼らは、何とかして、外国人の支配する租界を破壊し、彼らの好む治安の悪い世界へと引きずりおろそうと画策した。その頃から情報戦が今の今まで続いている。

そのような中、日本はいつ支那との間で戦争が行われたのか。どうしても戦争したい支那国民党軍と工作活動に精を出す支那共産党ゲリラ軍が次々と事件を起こす。「盧溝橋事件」もその一つである。よく世間で言われる「盧溝橋事件」が戦争の始まりではなく、和平協定を結んでいて、日本は戦闘を拡大する気もないのに次々と支那側から挑発が繰り返し行われ、「郎坊事件」そして「広安門事件」ついには「通州事件」へと毎日のごとく事件が続けられた。「通州事件」では世紀に残る比類なき鬼畜の所業が支那人によって繰り広げられた。1937年7月29日深夜、支那兵が通州の日本人住宅を襲い婦女子を含む二百数十名を惨殺した。その残虐行為は「ある者は耳や鼻を削がれ、女性の陰部には丸太を突き刺し、乳房を削がれ、ある者は鉄線で数珠つなぎにされ池に放り込まれた」聞くに堪えない阿鼻叫喚の大虐殺事件を当時の新聞や雑誌はこぞって報道した。これら日支事変は支那側の一方的な挑発行為が原因だった。この様な状況に至ってもまだ日本は和平への道を探し、戦争への決断がつかずにいた。それから89日後、上海事変で初めて軍を侵攻させた。これが「大東亜戦争」の開始である。この時、租界を戦闘地区から切り離したことで非戦闘員の上海市民の安全を確保した。英字新聞は「日本軍に感謝!この事態に対し上海人は感謝しなければならない」と伝えている。
上海事変で負けた蒋介石軍の敗残兵が南京城内になだれ込んだ。その時の様子を蒋介石が1937年11月30日の日記にこう書き残している。「交戦の果てに東南の豊かな地域が敗残兵の略奪場と化してしまった。戦争前には思いもよらなかった事態だ。
撤兵時の略奪強姦など軍紀逸脱のすさまじさにつき、世間の軍事家が予防を考えるよう望むのみだ」
またニューヨーク・タイムズも支那軍の焦土作戦をこう報じている「7日も南京市外10マイルの地域内にある全村落に火を放ち、日本軍の進撃に役立つ物は焼き払わんとしているため、南京市は濛々たる黒煙に包まれた」つまりは南京で略奪・強姦・惨殺・放火を繰り返していたのは支那軍であり証拠はいくらでもある。
いち早く南京を放棄して遁走していた蒋介石将軍に後を任された唐生智将軍も日本側からの投降勧告に応じず、結局は遁走することとなる。南京混乱の原因はこの二人である。
戦争で日本に勝てなかった支那は自ら国土を破壊し尽くした責任のすべてを日本側になすりつけるため、情報戦の道具として自ら南京の混乱を望んだのではないのか。
南京攻略戦の世界各国の取材陣は南京陥落前から「AP通信」、「ロイター通信」、「パラマウント・ニュース」、「ニューヨーク・タイムズ」、「ロンドン・タイムズ」、「シカゴ・デイリー・ニュース」などいたが、南京城内で日本軍による大虐殺があったと報じた記者は一人もいなかった。日本人記者も「朝日新聞」80余名、「毎日新聞」70余名、その他「読売新聞」「NHK」などおびただしい数の記者が入城しており、水も漏らさぬ報道体制であった。




国民党を追い出して国を略奪した共産党、ありもしない日中戦争、日本とは戦ってもいない共産党政府が抗日戦争勝利とは笑わせるな!ただただ大陸中を逃げまわっていただけの共産党軍などに国としての正当性など始めから無い。国民の反日感情を煽りそれを頼りに国を治めるしかない能なし国家の中国共産党、その一つに思いついた南京大虐殺だが所詮は嘘であり嘘の上に嘘を塗り固めても所詮は砂上の楼閣、必ず崩壊するのだ。

支那共産党が出してくる証拠と言えば捏造写真ばかりであり、また捕虜として捕まえた日本兵に6年半をかけて徹底した洗脳工作を施した。支那が行った非道な行為を日本が行ったかの様にすり替え拷問などを毎日続けた。洗脳済の元日本兵を日本に帰した「中帰連」と呼ばれる工作員にされた哀れな者の証言のみであり、そんな証言は証拠とはなり得ない。何が30万人南京大虐殺だ。そして捏造証拠を根拠に偽札混じりの大腸菌まみれの1兆円もの金をかけブラックプロパガンダを世界中にばら撒き続ける卑怯者の偽物国家、汚れた空気を周辺諸国にばら撒き続ける汚物テロ国家、危険な食物を世界各国にばら撒き続ける食品テロ国家、無理勝手な理屈をつけて我が物顔で他国を侵略する盗賊テロ国家、それがどこまでいっても本物にはなれない支那共産党政府である。
本当にあったのは通州大虐殺であり、日本人に対する支那人の鬼畜の所業の事実を後の世に語り継がねばならない。我々日本人は絶対に忘れることはない。
世界中、特に周辺諸国から見れば傍若無人・迷惑千万な存在でしかない支那共産党よ!世界平和にためにさっさと滅びてしまえ!



平成27年12月13日
凛風やまと・獅子の会

2015年12月13日日曜日

要拡散! 外務省による支那への拠出阻止へ【今週水曜まで】



拡散、周知願います。 【今週水曜まで】


「中国の緑化」めぐり日本政府が100億円弱を拠出する方針固める
http://news.livedoor.com/article/detail/10910412/


◆ 現在外務省らは、日中緑化基金として100億円も支那に拠出しようとしています。

とんでもない。
支那の通貨はIMFが国際通貨と認めたんでしょう?
ならこれもODAも必要ないでしょう?



◆ さらに、この日本の善意の植林事業は内蒙古自治区(南モンゴル)において、より一層の砂漠化を招いています。

南モンゴル出身のブレンサイン氏講演録より(早稲田大学モンゴル研究所 客員研究員)

***
――沙漠化のメカニズム

沙漠化がどういうメカニズムで起きるかということを、開墾と関連づけてお話したいと思います。
 みなさんがご存じのように、モンゴルのステップの表土は、大体三〇センチから四〇センチの多年草の根によって構成されています。モンゴルに行って、大地の断面を見ると、一番上が黒い層で覆われています。その土には、多年草が生えていまして、毎年その根から新しい草が出て、家畜たちがそれを食べて生活ができていたわけです。すき(犁)を入れて開墾すると、ちょうど三〇センチぐらいの黒い表土が耕されるわけです。
そうすると多年草の根もなくなってしまう。一応黒い土ですからある程度の栄養があって、三年から五年ぐらいは農業ができます。
二年目、三年目ぐらいまではいい収穫もできますが、モンゴルというのは風が強いところで、五年ぐらいたちますと風化してしまうんです。そして、表土の下に砂状の土があって、それが出てくる。そうして沙漠化が起きるんです。

 今中国では、開墾したところを牧草地に変えよう、林業地に変えようという政策をとっているんですけれども、いったん開墾された土地の多年草の表土は二度と回復できないんです。
数万年かけてできたモンゴル草原の表土は草原の保護層です。ですから、モンゴルのステップはいったん開墾されると二度と回復しない。
これだけは強調しておきたいと思います。
***

ボリジギン・セルゲレン氏のご意見
http://www.smhric.org/jap_29.htm


◆ 日中緑化基金について今週の水曜日に外交部会が開かれます。
支那への100億円支払いがそこで決定される見込みです。唯一の阻止は国民の声しかありません。
推進議員は伊藤忠彦議員(愛知8区小渕元首相の秘書,二階の手下)で彼にこれまで小渕内閣から続く日中緑化事業の効果の具体的検証結果と今後の費用対効果を質問する形で抗議するのが効果的と聞きました。
是非、伊藤忠彦にメール、電凸の嵐をお願いします。尚日中緑化事業金は一旦、日本の日中緑化交流基金に入り支那政府にながれキックバックされているようです。
伊藤忠彦のHP
http://tadahiko-itoh.com/



◆ 皆さんの声を是非。

一人ひとり少しの力でも集まって大きな声となります。

日本の税金を溝に捨てる親中派官僚、政府は害悪でしかありません。
即時中止を求めましょう。



2015年12月5日土曜日

30万人南京大虐殺?何それ!デモ


日付は過ぎましたが、「南京大虐殺ww何それデモ」へのご参加、応援本当に有難うございました。


告知も遅く土曜日だったにも関わらず、45名の方々にお集まり頂きました。

デモ途中、観光客支那人らしき者が支那語でわめき散らし突っかかって来ましたが、捏造された歴史を盲信する可哀想な方ですね。

帰りに許可書があったので梅田で街宣していると、大きな声で2人ほど「そうだーーー!!」と応援する声が上がりました!

夕方の梅田に南京大虐殺否定街宣が響き渡りました。









------以下告知の際のエントリーです------

30万人南京大虐殺?何それ!
という事で、デモ行進を主催します。

『30万人南京大虐殺ww何それデモ』

翌る日には「30万人南京大虐殺があった」とするとんでもない反日集会が行われますので、アンチテーゼとなるようより多くの方に、前日のこの日に是非ご参集下さい。

◆12月12日
靱公園 (地下鉄四つ橋線 本町駅)
14時集合 14時半出発

主催  凛風やまと・獅子の会



12月13日は南京城陥落の日です

それに合わせて支那共産党政府・習近平が30万人南京大虐殺(笑)の記念国家行事を行うそう。

なかった事への追悼をするとは相当変わったお国柄のようで呆れますが、呆れてばかりはいられません。

日本に対するブラックプロパガンダを一向にやめようとしない支那共産党政府に対し抗議の声を上げようと思います。


南京戦は、「支那事変」の初期に行われた戦闘であり、当時の支那は国家の体をなしておらず、軍閥割拠の状況にあり、臨時政府を名乗っていたのも、この時点で支那国内にはいくつもありました。

あくまで事変であり戦争ではありません。よって侵略戦争などあり得ません。


捏造証拠しか出てこない南京大虐殺、一方証拠だらけの通州事件。
日本人は通州事件や通貨事件、済南事件など忘れてはなりません。


世紀に残る残忍非道の限りを日本人に対して行ったのは支那人なのです。
学校でしっかり教えるべきは嘘捏造された南京大虐殺ではなく証拠も揃っている通州事件なのです。




【日時】
平成27年12月12日(土)

(集合)14:00
(出発)14:30

※ 大雨の場合中止
※ 時間変更の場合告知<http://rinpuu44.blogspot.jp/>

【集合場所】
大阪市・靭公園

【現場責任者】
獅子座なお

【主催団体】
凛風やまと・獅子の会
http://rinpuu44.blogspot.jp/


当時、現地にいたフレデリック・ヴィンセント・ウィリアムズの証言。

--------------------

私が住んでいた北支の150マイル以内のところに、200名の男女、子供たちが住んでいたが、共産主義者によって殺された。20名はほんの子供のような少女だった。家から連れ出され、焼いたワイヤーで喉をつながれて、村の通りに生きたまま吊り下げられていた。空中にぶらぶらされる拷問である。共産党員は野蛮人のように遠吠えしながら、揺れる身体を銃弾で穴だらけにした。日本人の友人であるかのように警護者の振りをしていた中国兵による通州の日本人男女、子供たちの虐殺は、古代から現代までを見渡して最悪の集団屠殺として歴史に記録されるだろう。

それは1937年7月29日の明け方から始まった。そして1日中続いた。日本人の男、女、子供は野獣のような中国兵によって追いつめられていった。家から連れ出され、女子供はこの兵隊ギャングどもに襲い掛かられた。それから男たちと共にゆっくりと拷問にかけられた。酷いことには手足を切断され、彼らの同国人が彼らを発見したときには、殆どの場合、男女の区別も付かなかった。多くの場合、死んだ犠牲者は池の中に投げ込まれていた。水は彼らの血で赤く染まっていた。何時間も女子供の悲鳴が家々から聞こえた。中国兵が強姦し、拷問をかけていたのだ。

これは通州のことである。古い町だが、中国で最も暗黒なる町の名前として何世紀の後も記されるだろう。この血まみれの事件に380人の日本人が巻き込まれた。しかし120人は逃げおおせた。犯され殺された者の多くは子供であった。この不幸なおびただしい日本人の犠牲者たちは暴行が始まって24時間以内に死んだのだが、責め苦の中で死んでいったのだ。中国人たちは焼けたワイヤーを鼻から喉へと通し、両耳を叩いて鼓膜を破り、彼らの「助けてくれ」との叫びを聞こえなくさせた。目玉を抉り出し、自分の拷問者を見られなくした。アメリカ西部の開拓初期の頃のイロクォイ族もスー族もこんなことまで考案しなかった。(中略)

こういう事件が起こっているときも、その後も、日本帝国に住む6万人の中国人は平和に生活していた。彼らの生命や財産は、日本人たちとの渾然一体となった友好的な社会関係の中で守られていた。私は横浜のチャイナタウンを歩いたことがある。他の町でも遊んでいる中国人の子供を見つけた。

--------------------

2015年11月9日月曜日

「大阪市ヘイトスピーチの対処に関する条例案」の否決を求める陳情書

先日、性懲りもなくヘイトスピーチ規制条例を通そうとしている大阪市役所、議会事務局に対し陳情書を提出しました。


一体何がヘイトスピーチに当たるのか定義も曖昧のまま、名誉毀損で解決できる事をわざわざ二重の保護になるような制度を税金で作ろうとしている大阪市役所、もっと他に市民のためにやる仕事があるでしょう。


大阪市ヘイト条例せよと韓国人達が財政総務委員会メンバー全員に陳情したようです。今、日本人が動かなければ二重の保護の外国人の為の都市になります。
皆さん、大阪市の議員への陳情をよろしくお願いします。 








大阪市会議長 東貴之様

「大阪市ヘイトスピーチの対処に関する条例案」の否決を求める陳情書

1.陳情の趣旨
 「大阪市ヘイトスピーチの対処に関する条例案」(以下「本条例案」)を否決していただくようお願いいたします。
市民からの意見(パブリック・コメント)におきまして、多くの市民の皆様も書いておられますように、本条例案は、憲法21条1項の表現の自由を侵害する、憲法違反の可能性が強い、極めて危険な条例案です。
なぜならば、本条例案が規制しようとしているのは、政治的な「表現内容」でありますが、一般的に「表現内容」に関する自由は、民主主義の根幹をなすものであり、国や地方公共団体が最も大切にしなければならない「人権」です。そして、「表現内容」に対する規制は、最高裁判所においても極めて厳格な違憲審査基準が採用されていますので、本条例案が違憲審査にかけられた場合、違憲判決が出される可能性が極めて高いと思われます。
さらに、本条例案における「ヘイトスピーチ」の定義が曖昧で、いくらでも恣意的な解釈が可能であり、「ヘイトスピーチ」が拡大解釈されることにより、市民の言論が弾圧される危険性を多分に孕んでおります。
したがって、もしこの条例案が可決されてしまいますと、大阪市民の政治的な表現活動が委縮し、自由な表現活動が行われなくなる結果、民主主義の根幹が破壊される危険性が極めて高くなります。大阪市議会が、全国に先駆けて、このような人権侵害かつ憲法違反の疑いが濃厚な本条例案を可決するという事態は、絶対に避けなければなりません。
私達は、いわゆる「ヘイトスピーチ」が決して良いものだとは思いませんが、いわゆる「ヘイトスピーチ」への対応は、名誉棄損その他の現行法制で十分可能だと思われます。いわゆる「ヘイトスピーチ」を規制しようとするあまり、市民の表現の自由を奪い、民主主義の根幹を揺るがすような事態になっては、全く本末転倒ではないでしょうか。
したがいまして、本条例案を否決していただきますよう強く要望いたします。

2.陳情項目
「大阪市ヘイトスピーチの対処に関する条例案」を否決していただくこと

平成27年10月30日

陳情代表者 
 

2015年11月3日火曜日

日韓首脳会談について

日韓首脳会談が必要無かったと言う方が多いですね。

パククネは米国オバマ大統領に言われて会談した事は想像に難く無い事です。

安倍政権は一貫して「対話のドアは常に開いている」と言っていますね。

パククネが嫌々日本に会談したいと言ってきたとしても、そこで一貫していた態度を急変させ拒否するとは思え無いのですが‥

むしろそれって子供っぽ過ぎませんか?
米国もびっくりかと思います。

逆に世界の反日活動家の思う壺で、保守層への裏切りにもなりかね無いような‥

会談には何の意味も無かった。

しかし拒否もする必要が無かった。

私の考えは間違っていますか?

2015年10月31日土曜日

教育勅語が発布された日

教育勅語は明治23年10月30日「教育ニ関スル勅語」として明治天皇が発布しました。


戦後、GHQにより教育勅語が廃止され、日教組が置かれました。
ここから始まった日本人総白痴化がマスコミにより大きくすすめられたのです。

これにより誤った個人主義が日本に蔓延り道徳が失われ荒廃した世となってしまいました。
自由奔放で、やりたい放題で、規律と道徳教育不在では、まともな生徒は育ちません。

戦前の修身の教科書を日本にあるアメリカ大使館からワシントンの国立図書館に送られて以来、
日本の道徳教育は世界から高い評価を受けましたが、当の日本が出来ていないのは悲しい事です。

修身の基本としてあったのが教育勅語です。
同義国家として世界に誇れる日本を取り戻すため教育勅語の復活を目指すべきであると考えます。


この日に合わせ街宣活動を行いました。

後日動画を貼り付けます。





【教育勅語の口語文訳】
 私は、私達の祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、日本の国をおはじめになったものと信じます。そして、国民は忠孝両全の道を全うして、全国民が心を合わせて努力した結果、今日に至るまで、見事な成果をあげて参りましたことは、もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。 

  国民の皆さんは、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて助け合い、夫婦は仲睦まじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じ合い、そして自分の言動を慎み、全ての人々に愛の手を差し伸べ、学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人格を磨き、さらに進んで、社会公共のために貢献し、また、法律や、秩序を守ることは勿論のこと、非常事態の発生の場合は、真心を捧げて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません。そして、これらのことは、善良な国民としての当然の努めであるばかりでなく、また、私達の祖先が、今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、さらにいっそう明らかにすることでもあります。

  このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私達子孫の守らなければならないところであると共に、この教えは、昔も今も変わらぬ正しい道であり、また日本ばかりでなく、外国で行っても、間違いのない道でありますから、私もまた国民の皆さんと共に、祖父の教えを胸に抱いて、立派な日本人となるように、心から念願するものであります。

~国民道徳協会訳文による~

2015年10月18日日曜日

10月28日(水) 竹島奪還 街宣活動 無事終了です

大阪韓国領事館前の街宣、無事終了しました。
平日にもかかわらずご参加下さった方はありがとうございました。

また沿道の方々から多く声援を頂きました。参加して頂いた皆さんのお陰です。

はるか遠くから声による妨害もありましたが、たった二名だけでした。
妨害を見て質問してくる方も居て、逆に盛り上げる事が出来ました。
ありがとうございました。


後々動画を貼り付けます。





以下告知の際の文面-------------------------


10月28日

この日は韓国が国際法を無視して竹島を軍事占拠した日です。

当時李承晩政権が勝手に日本の領海に線を引き、日本人約3929名を拿捕、44名死傷させたうえ、拉致した日本人を返して欲しければ在日朝鮮人の法的地位を要求しました。さらに日本国内の獄中の犯罪朝鮮人約400人を解放しろと要求してきました。つまりは韓国にとっていらない在日韓国人を日本に捨てた(棄民政策)わけです。

歴史上からも国際法上からも日本固有の領土である「竹島」



その「竹島」を韓国は国際法も一切無視し武力により不法占拠し武力警察を常駐させています。
今年も上陸軍事訓練をする筈が、米国から警告を受け中止に追い込まれている様ですが…(笑)





日本の第三興洋丸が韓国側に拿捕された当時の映像


酷い火傷を負った日本人­の映像が 3:13 に一瞬表示されます↓
参考文献を最下部に載せておきます。



戦後弱った日本に人質を盾に迫った、今も態度を改めない韓国政府を糾弾します。
御堂筋韓領前は歩行者が多く、領事館関係者も嫌がる場所です。

ビラ配りもやりますので、ご協力よろしくお願いします。



2015年10月11日日曜日

ユネスコ遺産の悪影響に私達ができること

ユネスコの分担金及び拠出金の差止めを!




先日捏造の歴史、いわゆる「南京大虐殺」をユネスコが記憶遺産として登録しました。

前回、産業革命遺産時にユネスコがどのような機関であるか国民もよく理解したと思います。今や本来の教育文化的機関から政治的なブラック・プロパガンダ機関に成り下がった以上、何の価値もない所です。

しかし日本はユネスコに世界一位の拠出金、分担金を支払っており、それに全く見合わない成果を持って帰っています。(現在、アメリカは支払い停止中)



1位 アメリカ  22%
2位 日本   19.572%  → 平成18年 約84億円 文科省HP 外務省HP記載額と大きく異る(何故?)
3位 ドイツ   8.7%
4位 イギリス 6.1%


9位 支那   2.06%
11位 韓国   1.85%






-------------------------
南京大虐殺、記憶遺産に ユネスコが登録発表
国連教育科学文化機関(ユネスコ)は10日、旧日本軍による南京大虐殺に関する資料を世界記憶遺産に登録したと発表した。中国が登録を申請した。

中国が「旧日本軍の犯罪」の記録と主張する歴史資料がユネスコによって「世界的に重要」と認定されたことになり、習近平指導部は今後、歴史問題をめぐる対日攻勢を一層強めそうだ。
日本が申請した第2次大戦後のシベリア抑留資料と国宝「東寺百合文書」も登録した。

中国は「抗日戦争と世界反ファシズム戦争勝利70周年」と位置付ける今年の登録を目指し、昨年申請した。日本政府は「ユネスコの場を政治的に利用している」と批判し、中国に抗議。
申請の取り下げを求めたが、中国は拒否していた。

各国からの申請案件について、アラブ首長国連邦のアブダビで開かれた国際諮問委員会が審査し、ユネスコのボコバ事務局長が登録を決定した。
-------------------------


ユネスコ事務局長イリナ・ボコバとは

因みにこの「南京大虐殺」のニセ資料を記憶遺産に登録したイリナ・ボコバは、この様な人物です。



2009年9月22日、国際連合教育科学文化機関(UNESCO)の事務局長に選出。

選挙前はホスニーの勝利が予想されていたが、彼に対してはノーベル賞受賞者のエリ・ヴィーゼルらから、反イスラエル的であるとの批判があった。
しかし、ボコヴァもまたブルガリア人民共和国時代でのブルガリア共産党党員としての経歴から批判されていた。



習近平・中国国家主席は昨年3月、パリのユネスコ本部を訪れ、ボコバ氏と会談。その後の演説で習氏はこう述べた。

「中国は、ユネスコの『万里の長城』奨学金制度やアフリカ信託基金への貢献を拡大・継続していく」

その3カ月後、中国はいわゆる「南京大虐殺」の資料を申請した。


そして「南京大虐殺」を決めた彼女は支那の抗日パレードに参加していた事が判明。




国連事務総長に昇格したいがため、安保理常任理事国の中国に擦り寄ったのでしょうか。

日本の金でユネスコを私物化するのはやめて頂きたい。



日本には影響力がなかった


アジア太平洋地域世界記憶遺産委員会、主要幹部ポストに10名のうち中国4人、韓国1人と半数。日本はゼロ



日本の文科省は委員を打診された際、断った前歴もあるようです。

影響力もないのに資金だけせっせと注ぎ込んでいた外務省。
史実を基にしたホワイト・プロパガンダも流さず、反日国の思うがままにされています。

一体何をやっているのでしょうか?




捏造ではなく史実を


捏造の歴史を記憶遺産に登録する前に、毛沢東による大虐殺の歴史を登録するべきです。
何と言っても世界一大虐殺を行った人物です。その数7,800万人以上。
-------------------------
「大躍進政策」、「文化大革命(人肉宴会が行われた)」で3000万人~8000万の自国民を殺した。 第2次大戦の犠牲者を超える可能性もある、世界最悪の虐殺者。

学生をあおり、軍隊を出し、教師など知識人や、中国国民党と関わりのあったものを言いがかりを付けてリンチ。1000万人~3000万人を虐殺。
孔子や文化財を否定、破壊する極端な「左」傾偏向主義運動に発展。

知識人などに「階級の的」とレッテルをはり、糾弾集会をみんなで切り刻んで喰った。
広西省武宣県では文化大革命の間に、共産党の迫害によって死んだ人間は524人。その内、食われた者は百数十人。
武宣県において食人行為を行った者は推定1万~2万人にのぼる
-------------------------

世界中の人々が本当に起こった残虐な歴史を直視することで、真の世界平和に繋がることでしょう。




私達国民に出来る事


日本外務省、文科省は、国際文化協力室は、今回南京の登録を受け責任者を処分し、ユネスコの分担金及び拠出金を直ちに止め、腐った組織からは脱退するべきです
外務省も拠出金に関しては発言している事ですし、国民の声を持って外務省の後押しをしましょう。
-------------------------
外務省首脳は「日本の分担金はトップクラス。(ユネスコ側が)日本からの 申し入れに真剣に耳を
傾けることに期待したい」として、中国の申請案件の登録が認められた場合は拠出金の凍結も
あり得るとのシグナルを送り、慎重な審査を求めていた。
-------------------------

アメリカは既に差止めを行い投票権を失効しています。
H27年8月14日に渡した差止めの署名の重さを実感して欲しいし、どんな日本人も膨大な金額を出してまで負の遺産を残したいと思っていません。



以前のユネスコに関する記事

平日に外務大臣や外務省の国際文化協力室に国民の意志を伝えましょう!

◆政策評価に関する御意見・御要望等 
「外務省では、政策評価書に対する御意見を募集しています。外務省政策評価等について、皆様の御意見・御要望がありましたら、メールにてお寄せください。」
gaimuhyouka@mofa.go.jp

◆文科省日本ユネスコ国内委員会
電話(TEL):03-5253-4111
FAX:03-6734-3679
E-mail:jpnatcom@mext.go.jp

◆外務大臣  岸田 文雄
岸田文雄ホームページメールフォーム
http://www.kishida.gr.jp/mail/mailform.html
後援会事務所
〒730-0013 広島市中区八丁堀6-3 和光八丁堀ビル9階
 TEL (082)228-0159  FAX (082)223-7161

◆外務副大臣
木原 誠二(きはら せいじ) http://kiharaseiji.com/
武藤 容治(むとう ようじ) http://www.mutou-youji.jp/

◆大臣政務官
黄川田 仁志(きかわだ ひとし) http://www.kikawadahitoshi.jp/
濵地 雅一(はまち まさかず) 注:公明党 http://www.hamachi-masakazu.net/
山田 美樹(やまだ みき) http://miki-yamada.com/

◆国際文化協力室
ユネスコ(国連教育科学文化機関) ,国連大学に関する外交政策。
03-3580-3311 内線3677

◆外務省facebook

2015年9月10日木曜日

【転載】外国人の扶養控除

もうすでにご存じの方もおられると思いますが、行橋市議である小坪しんや先生からの拡散希望案件です。
日本人差別、外国人の扶養控除についてご紹介します。



----------------------


皆様へお願い


審議が行われる九月議会において、ネットの世論を盛り上げたい、、、
その思いと意図は伝わっていると思います。
皆様に頂いた、個人で持つには大きすぎるほどのアクセスでありますが、それでも足りぬと思っております。
よって、いくつかのお願いをしたいのです。



①まとめサイトへの協力依頼

まとめサイトへの協力をお願いしたい。
本漫画の元データを渡します。Blogにアップするには少し大きいデータ(生データ)のため、下記の入力フォームよりアドレスも入力して頂きたいです。
本問題をまとめたページにて掲載させて頂きます。また、続報がある場合は、事前に連絡をとらせて頂きます。

②個人ブロガーへの協力依頼

様々な保守ブロガーがおられます。
少しずつお力をお貸し頂きたいのです。
いまこそ力を結集し、リアルを動かしていきたいのです。




例文1
少し長いver

メールなどを想定したものです。
そのままでも構いませんが、スパムメールを乱発したいわけではないので、ご自身の言葉で書いて頂けると幸いです。
もちろん、短く改変して頂いても構いません。
(受付フォームのURLは必須とさせてください。)

例文1

管理人様
現在、日本人差別とも言える「外国人特権」に対し、実務的に改正を目指す動きがあります。
情報の周知のみならず、「実際に変える」という動きになります。
ご存じの方も多いと思いますが、テーマは「外国人の扶養控除」であります。

地方自治法第九十九条に基づき、国に対して地方議会より意見書をあげ、抜本的な法改正を目指すというものです。

1741市区町村・47都道府県議会に同資料は送付済みであり、これは全国すべての地方議会に送ったということであります。
郵送陳情を受け付ける議会においては、本九月議会で審議されます。

アンテナの高い保守層においては周知されている本制度でありますが、
ネットを主たる情報源としていない地方議員も多くいる中、
本資料の到着をもって「初めて知る」方も多いのが実情です。

だからこそ、いま声を挙げることで、一人でも多くの地方議員の賛意を取り付け
一つでも多くの地方議会で意見書の採択がなされ、
結果として国を動かせれば、、、と強く期待するものであります。

その中においては、初めて情報を得た地方議員にとって
web空間での世論の盛り上がりは重要なファクターとなります。

そこで貴サイトの協力をお願いできないでしょうか。
「情報周知用」の漫画データを二種作成しているため、転載して頂けないでしょうか?
漫画は、作成に大きな負荷がかかり、描く作業は当然のこととして大変ですが
短く台詞を配置しつつ、その法的裏付けをつけていく作業は楽ではありません。

代わりに、拾い物ではないため「著作権うんぬん」を言われません。
使用に関しては、ネット上で誰も文句が言えない画像なのです。
これらの負荷は、周知して頂き、人の目に触れてもらうためにこそ注がれたものです。
むしろ、どんどん転載して頂きたい作品です。

漫画1
https://samurai20.jp/2015/08/relateddocuments1/

漫画2
https://samurai20.jp/2015/09/relateddocuments3/

漫画2の配布用データ
https://drive.google.com/file/d/0B8BIjQLKlyA2c1V3bjZ0MVhkREE/view?usp=sharing

併せまして、本活動に協賛して頂き、以下のまとめページにサイト名を記載させて頂けないでしょうか?
お手数ではありますが、協賛して頂ける場合は、以下のURLより受付をお願いいたします。

↓リンク先の中段に、協賛受付フォームがございます。↓
https://samurai20.jp/2015/09/onegai/


例文2
短いver

コメント欄などでの使用を想定したものです。

例文2

日本人差別とも言える「外国人の扶養控除」の問題を、実際に解決しようという動きがあります。
外国人特権を実際に証明した例で、証明が終わったため「実際に変えよう」という動きになります。
貴サイトにおいても、是非、協賛をお願いできないでしょうか?
具体的には以下の漫画を転載して欲しいという呼びかけです。

漫画1
https://samurai20.jp/2015/08/relateddocuments1/

漫画2
https://samurai20.jp/2015/09/relateddocuments3/

漫画2の配布用データ
https://drive.google.com/file/d/0B8BIjQLKlyA2c1V3bjZ0MVhkREE/view?usp=sharing

以下のリンク先に協賛受付があるため、是非ご検討をお願いします。
↓中段に、協賛受付フォームがございます。↓
https://samurai20.jp/2015/09/onegai/









リアルで動ける皆様へのお願い

各地の地方議員の先生に、この問題を説明し、協力を取り付けて頂けないでしょうか?
FBやTwitterで頼むのも良いとは思いますが、もし可能でしたら近所の議員さんに実際にお願いしてみてください。

地方選においては、一票は本当に重たく、それが「家族・友人、話をまとめるので10票出す」と言えば、俄然やる気を出す先生もおられると思います。
リアルでのお願いも非常に有効です。

地元の保守系議員に相談し、「応援したい候補」を探す一助となれば、さらに幸いでございます。





----------------------


なお、「協賛サイト・入力フォーム」「賛同議員入力フォーム」は直接下記サイトへお願いします。
https://samurai20.jp/2015/09/onegai/



2015年9月9日水曜日

大東市で行われた夏まつりの実態

8月28、29日に大阪の大東市にて、
『大東平和夏まつり』 というイベントが開催されたようです。
会員の方からの手紙が寄せられました。



これは毎年行われているそうですが、このブースの一角で

・核兵器廃絶の署名活動
・「はだしのゲン」のビデオを放映
・核の被害者のパネル展


といった政治活動が行われていました。



上の署名用紙が配られました。それぞれ裏と表です。



このブースは大東市教育員組合のもので、そもそもイベントの主催自体が共産党です。

大東平和夏まつり実行委員会が共産党であることは役所にて確認済みです。
参考:http://plaza.rakuten.co.jp/tobitti/diary/200706070000/



この一番の問題は大東市が後援しているということです。




・ 地方公務員法第36条の5にある
「本条の規定は、職員の政治的中立性を保障することにより、地方公共団体の行政及び特定地方独立行政法人の業務の公正な運営を確保するとともに職員の利益を保護することを目的とするものであるという趣旨において解釈され、及び運用されなければならない。」

ここから導きだれる以下の行為を禁止している。

・ 地方公務員法第36条の2の二
「署名運動を企画し、又は主宰する等これに積極的に関与すること。」
・ 地方公務員法第36条の2の四
「文書又は図画を地方公共団体又は特定地方独立行政法人の庁舎(特定地方独立行政法人にあつては、事務所。以下この号において同じ。)、施設等に掲示し、又は掲示させ、その他地方公共団体又は特定地方独立行政法人の庁舎、施設、資材又は資金を利用し、又は利用させること。」

市職員がこの夏祭りで行われることを知りながら後援していたならば、地方公務員法違反としか言えないのではないでしょうか。



大東市側は「非核宣言都市だから」と言いますが、現実問題 「核なき世界」 なんてものが実現可能なのでしょうか?

アメリカは軍事費を国内に落としていますが、支那は軍事費を拡大しています。
他国への侵略を勧めようとしているのが、最近行われた「抗日戦勝パレード」を見るとよく分かります。

世界の核弾頭数(2015年4月)
http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_int_world20150425j-03-w380

中国 「抗日戦争勝利70年」軍事パレード
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150903/k10010214711000.html



「中国は永遠に覇権を唱えず、永遠に拡張路線を取らず、みずからの悲惨な経験をほかの民族に押しつけることも永遠にしない」
と発言したようですが、現在進行形で行われている多民族への虐殺、言論弾圧はどう説明するのでしょうか?

中国のチベット族やウイグル族 3人集まると即懲罰の対象に
http://news.livedoor.com/article/detail/7712521/



正しくは「チベット人」「ウイグル人」です。

※ ちなみに 「抗日戦勝パレード」という名称は間違いだらけで、当時 今の中国と呼ばれる国家はありませんでした。
 「日中戦争」という言葉は戦後作られたもので、日本と 中国と呼ばれる国は戦争した事がありません。
正しくは日支事変
これは今の中国共産党が 国民党軍という同じ支那同士の勢力と 日本を煽り、殺し合いをさせたもの。盧溝橋事件がスタートです。
そして当の共産党軍はというと、強い日本軍から逃げ回っていたのです。
支那の奥という奥地まで。
共産党軍は漁夫の利で国民党軍を追い出し、支那を奪ったのです。







「核なき世界」という言葉は魅力的かもしれませんが、支那のような侵略国家がお隣さんである日本で それを叫ぶことがどれほど無力であるか理解できると思います。

更に日本には「スパイ防止法」という、世界の国々が当たり前に持っている法律がありません。
「スパイ天国」日本 で「核なき世界」と叫び、「憲法9条守れ」と叫ぶ人々は、中国に日本を差し出そうとしている様にしか見えません。



「日本は中国や韓国に悪いことをしたから・・」という声が聞こえてきそうですが、本当にそうでしょうか?近代になって様々な一次資料が明らかになっています。
悪いことをしたなら証拠が山ほどあるはずですが、何処にありますか?
日本軍が燃やしましたか?莫大な資料や他国の資料の数々を、どうやって?



アメリカの軍事力が落ちる中で「日本を護るために抑止力として核を持つべきだ」と言う国民は少なくありません。その「核保有」を訴える国民の人権はどうなるのでしょうか。
本当に「非核」と叫ぶだけで日本の為になるのか、今一度考えていかなければいけません。

「非核宣言都市」を謳う自治体は数多くありますが、これは国防の議論をぶった切る・・
問題に正面から向き合わず思考停止しているように感じられます。


それは間違った歴史認識が産んだ偽善的な、病的な自傷行為と言えるでしょう。


2015年8月30日日曜日

安保賛成 提灯パレード、無事終了しました

大阪にて、安保法制賛成 提灯パレード、無事終了しました。
皆さんのおかげでいいアピールが出来、本当にありがとうございました。

素敵な浴衣姿で参加して下さった方、ハッピ姿!の方、有難うございました!













雨の予報の夜にも関わらず、しかも大阪で参加者数は80名。

ビラを受け取る人が多く、一般の若者や外国の方の賛成派が多数見られました。
写真を撮る若者や外国の方、本当に多かったです。


安保法制が戦争法案なんてとんでもない! 戦争させない法制です。
これからも頑張りましょう。


今回全国一斉という事で、東京、大阪、長崎、福岡、広島での安保法案大賛成行動、マスコミにも取り上げられました。(東京はなんと500名!)

一覧を載せていきます。(抜けている所もあるかもしれません)





・朝日新聞
安保法案賛成、各地でデモ 「徴兵制復活ありえない」
http://www.asahi.com/articles/ASH8Y5CK4H8YUTIL00T.html


・産経新聞
安保賛成派が都内でデモ 「戦争法案のレッテル貼りは見当違い」 大阪、福岡でも
http://www.sankei.com/politics/news/150829/plt1508290018-n1.html


詳細は小坪真也行橋市議ブログにて紹介されています。リンク失礼します。
https://samurai20.jp/2015/08/security_legislation/






そして大事な点を・・・



安保法制可決は強行採決ではないのです。

なぜなら、反対派は法制内の「集団的自衛権」に反対していますね。

しかし自民党は三年前の衆院選で集団的自衛権の行使を掲げていました。そして圧勝し政権復帰したのです。
→ http://u777u.info/ntqu






つまり、安保法制を可決しない方が公約破り!反・民主主義ということです。
もう民意は示されています、安保法制賛成派は多数派で、反対派が少数派なのです。

その証拠と言える結果がこれです。






安保法案「必要」が16ポイントも上昇 女性に浸透 全世代で「必要」が多数
http://www.sankei.com/politics/news/150817/plt1508170012-n1.html

集団的自衛権の限定的な行使容認を含む安全保障関連法案を「必要」と答えた人が前回調査(7月18、19両日実施)より約16ポイントも増えたが、特に女性は全世代で増加し、5割以上が「必要」と回答した。中でも40代は前回比20.9ポイント増の62.8%。30代(51.3%)と50代(57.5%)、60代以上(55.3%)も約20ポイント増えていた。








その他新聞社の記事の内容は購買数を増やすため、あからさまな世論誘導と 嘘を記事にしているので参考になりませんでした。
なので、普段から中立的内容を努める産経の調査が唯一参考となります。


国民の総意で「集団的自衛権」を行使しましょう。 まもろう日本!



そんな国民との約束を守る安倍政権、やめろと必死な反日勢力をどう思いますか?
民主主義って何なのでしょう?逆に聞きたいですね。


彼らの目的は 安倍政権の失脚 です。

私達は安易に テレビでやたら紹介される意見を鵜呑みにせず、しっかり コトの本質を見ていかなければいけませんね。

2015年8月13日木曜日

再び、安保賛成デモ 今度は全国一斉! 【8/29】

雨の予報 ← 11時発表 天気は持ちそうなので決行です。
ウェザーニュースが一番信頼できる天気サイトとのこと。
心配な方は雨具の用意をお願いします。m(_ _)m


まもろうニッポン!戦争させない大行進 in 大阪行動










「 Love&Peaceまもろうニッポン!戦争させない大行進 in 大阪行動 」

集合:大阪市靭公園 (地下鉄四つ橋線 本町駅 28番出口)
時間:17時45分集合 18時45分出発~20時



着物、浴衣、甚平・・・和装での参加 大歓迎。

夜なので日章旗が見えにくいです。

提灯をご持参下さると助かります。

提灯もある程度用意できていますが、
提灯は電球・電池が入っていないので
明るめのLEDライトや電池はお持ち下さい。
 






◀ デモ提灯のイメージ









※雨天の場合延期。 時間変更のある場合こちらのブログで訂正します。


《注意事項》

●豪雨や荒天の場合は延期。
●日章旗、拡声器、主旨にそったプラカードなどの持ち込み大歓迎。
●趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服、チマチョゴリ、チャイナドレスなど  現場に相応しくない服装はご遠慮ください。
●現場責任者の指示には必ず従って下さい。
●またデモ参加中は一切の暴力行為は禁止とします  注意事項を守らない参加者がいた場合デモ隊から外れて頂きます。
●当日は動画撮影や生放送が入りますので、顔出しNGの方は帽子などのご準備を。


主催:凛風やまと・獅子の会

------------------------

↓東京新宿のデモ情報はこちら。


↓全国の情報はこちら。

東京 大阪 福岡 広島 長崎 一斉行動!



2015年8月11日火曜日

もうひとつの戦争展 in 関西 終了しました。

もうひとつの戦争展 in 関西 無事終了しました。





お越し頂いた方、応援して下さいました方、スタッフとして手伝って下さいました方、本当に感謝申し上げます。

お陰様で短時間にもかかわらず、合計入場者数205名と大成功に終わりました。
ありがとうございました!

毎回パネル展などを開催すると大幅な赤字が出るのですが、今回の収支はご寄付も頂いたおかげで三万円程度の赤字で済みました。




講演会などの動画はこちらです。

YouTube①

YouTube②
YouTube③

ニコニコ動画

【ニコニコ動画】もうひとつの戦争展in関西①【凛風H27.8.9】
【ニコニコ動画】もうひとつの戦争展in関西②【凛風H27.8.9】
【ニコニコ動画】もうひとつの戦争展in関西③【凛風H27.8.9】

2015年7月29日水曜日

安保法制推進デモ無事終えました

安保法制推進デモへのご参加と応援、ありがとうございました。
お陰様で最後まで無事終える事が出来ました!
またのご参加よろしくお願いします。

安保法制の件に関して共産党や民主党、テレビ・新聞などのデマゴーグがあまりに酷いので記事を書かせて頂きます。



◆マスコミが「強行採決だ」と連呼していますが、これは民主主義の否定です。

国民が選んだ代表である議員が賛成多数で採決、どこが「強行採決」なのでしょう?
良法も悪法も通るのがこの国の民主主義のメリットでもあり、デメリットでもある。


民主党政権時代には多数の強行採決が存在したとする画像が有名です。


この画像では今回の安保法制も強行採決にカウントされていますが、民主党の強行採決とは全く種類の違うものです。

今回の採決では100日以上もの時間審議した結果の採決です。その間野党はもっと早く対案も出せたし、深い議論が出来たはずです。
維新が出した対案も、随分遅かったですね。引き伸ばしを測ったと思われても仕方有りません。

そして「戦争法案」などとデマを飛ばす共産党、民主党。これも審議を止めるため、思考停止させるための工作だと言われても仕方有りませんね。


----------

 【民主が与党だった時代】
民主「こういう法案考えた!さっそく通すぞ!」
自民「いやいや、まず話し合いましょう」
民主「ダメ!審議拒否!強行採決!数こそ正義!」
自民「……」

 【自民が与党の場合】
自民「こういう法案考えたんだけど、審議しません?」
民主「ダメ!審議拒否!出席しません!」
自民「話し合いすらできない…仕方ないから勝手に決定するか」
民主「強行採決か?数の暴力だ!民主主義はどこに行った!」

----------


ああ言えばこう言う…まるで子供ですね。
しかし反対野党が衆議院採決の際プラカードを掲げて反対していたのに、「賛成は起立」と言われ立ったままだったのは何だったんでしょうか?


神聖な国会議場ではプラカードを掲げることは禁止とされています。
にも関わらず野党…主に共産党と民主党はプラカードを「資料だ」と言い張り、使い終わったら床に投げ捨てて帰ったのです。
国民を代表する国会議員として有るまじき行為です。子供が見たらどう思いますか?

15日のこの時は賛成多数で可決となり、後日報道では「全会一致で可決」となりましたね。
 何を考えているんでしょう?・・・何も考えていないのでしょうね。


本当にこのような議員は日本の恥だと感じます。
来年7月は参院選です。国を代表する国会議員はしっかりと調べてから投票しましょう。
18歳以上の皆さん、選挙はなんとなく投票するべきではありません。以下のサイトが大変参考になると思います。

選挙ドットコム
http://www.senkyo-com.jp/



◆デモのコールでも言いましたが、ニュースで流れる反対派のデモは純粋な国民の声ではありません。
共産党などが組織ぐるみで洗脳し、デモ参加の敷居を下げ裏で手回しする安保法制反対派です。
多数存在する賛成派を報道しないテレビ・新聞、まさに「報道しない自由」ですね。


日本共産党はインターネットのある放送内で「公安の監視対象の何がいけないのだ、彼らが勝手に監視しているだけだと」言い放ちました。
 「何故公安の監視対象になるのか」を考えてみてください。公安と言っても公安警察だけではありません。公安調査庁も、です。

公安調査庁とは”破壊活動防止法、団体規制法などの法令に基づき、日本に対する治安・安全保障上の脅威に関する情報を収集・分析する情報機関。”
日本共産党とは暴力的破壊活動を展開した反社会的勢力です。

これらは以下警察庁のサイトにも記載されています。

” 暴力革命の方針を堅持する日本共産党(警察庁)”
https://www.npa.go.jp/archive/keibi/syouten/syouten269/sec02/sec02_01.htm


監視されるのは当たり前ですね。



そもそもソ連から生まれた共産主義とは、弱者を洗脳し都合よくコントロールするための思想です。平等な社会、財産国営化などと理想を謳っても、実際は弱者から搾取した利益を一部の指導者が搾取するためのシステム。支那において若者を煽動した文化大革命なんかそのものです。



今共産党が若者を煽っていますが、本来なら子供達は大人が守ってあげるもの。しかし彼らは嘘をついて子供をダシにして、煽って煽ってデモや集会に駆り出す。
政治は遊びじゃないんですよ。
共産党こそ子供達を危険思想の海へと投げ込む、徴兵制ならぬ「紅衛兵」制を推し進めているのではないでしょうか。

炎天下で長時間参加させられる子供。
「子供を守れ」と声高に叫ぶ彼らが子供を守る気がないのです。


※「紅衛兵」…支那の文化大革命において、毛沢東が体制維持を図るため洗脳させやすい若者を煽って、毛沢東体制に反対する者、あるいは可能性のある者を片っ端から引きずり出し処刑させた。若者の集団。




◆憲法9条のおかげで日本は平和だったと宣う人々は、国民の命より憲法の方が上だと言いたいのでしょうか。
そして憲法9条があったのに、何故拉致被害者が北朝鮮に連れ去られ、ISIL(ISISとも言う)の邦人人質が殺害されたのでしょう。

世界にはイギリスなど憲法典のない国もあります。(不文憲法)
最終的には
 日本国<憲法
 日本国>憲法
どちらを選択するかで決まってきます。
言い換えれば「日本を守りたい人」かどうかに別れると言ってもいいでしょう。


現行憲法の話になると、憲法を押し付けたアメリカが悪い日本も悪いなどの議論になってしまいます。
しかし当時アメリカにはスパイが驚くほど入り込み親中活動して、それをさせてたのはソ連でした。
原爆や東京大空襲などの虐殺を行ったのは「米国民主党」。
国民を人質に取られた状態で日本の憲法を変えさせたのも、「米国民主党」。
「共和党」はこれに反対していたので、一概にアメリカが悪いとは言えませんね。

本当の諸悪の根源は、ソ連が世界に拡散しようとした共産主義です。
アメリカの公文書venona、イギリスの秘密文書ミトロヒンにも書かれています。 しかし今日本で必要な法案に声高に反対!と叫んでいるのは「日本共産党」じゃないですか。
何故日本を潰しかけた諸悪の根源がまだこの国にあるのでしょう?しかも政党を持って…
公安の監視対象ではあるが、日本は甘すぎです!
スパイ防止法の必要性をひしひしと感じます。


◆日米同盟を「アメリカ追従だ」と言い安保法制に反対する人々にも言いたいのですが、これも先ほど言った通りアメリカには2つの顔があるのです。
アメリカに追従したくないから安保法制に反対するということは、「アメリカの憲法に縛られたまま追従したい」と言っているようなもの。
過去に原爆を落とし日本の憲法を変えた米国共和党の「日本悪玉論」に沿った考えです。

今、日本政府は「アメリカ追従」から「自主防衛」へと変わろうとしています。
安保法制とは最低限自国を護るためのものであり、「アメリカ追従」とは全く違います。

今まで日本は「アメリカに憲法を変えられたから」と言って自国の防衛をアメリカに頼ってきました。
しかしアメリカは軍事費を国内に落としています。逆に他国に侵略を続ける中国共産党…支那は軍事費を拡大しています。


支那は日本に向け100発以上の弾道ミサイルを向けています。
チベット・ウイグル・南モンゴルは既に侵略され、日々脅威に晒されています。
※以下のサイトはコミックですが、平和ボケしてしまった方々に伝わりやすいと思いリンクさせて頂きます。
参考:http://www.geocities.jp/my_souko/goda_01.htm
http://www.geocities.jp/my_souko/goda_01.htm


更に2010年から「国防動員法」という、恐ろしい法律が施行されました。
支那の国内外問わず発令された際は「全国民が祖国を防衛し侵略に抵抗する」ため、あらゆる分野を統制下に置き、これら物的・人的資源を徴用できるというもの。
2008年の北京五輪の際、長野市で聖火リレーの沿道に集まった中国人の集団暴動を見れば、これがどれほど恐ろしい事かわかりますね。

参考サイト:本当の聖火リレーご存知ですか(2008年5月5日) 産経新聞
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/32714791.html






どうでしょうか。
ここで紹介した情報はごく一部に過ぎません。
興味のある方はご自分で調べてみることをおすすめします。

私達 凛風やまと・獅子の会は、安保法制に賛成します。
国を護るため、真の平和のために。

2015年7月23日木曜日

もうひとつの戦争展 in 関西 パネル展&講演会 開催します!

もうひとつの戦争展 in 関西 パネル展&講演会



戦後70年にあたり、わたしたちの国の歴史を振り返ろう。
学校では教えてくれない、マスコミも報道しない真実の歴史をパネルにしました。

学生さんも夏休みの自由研究にぴったりです。


【パネル展日時】

平成27年8月9日(日)
時間 10時 ~ 18時

【パネル展会場】
阪南市立文化センター サラダホール 2F展示室
入場無料
(南海本線尾崎駅徒歩5分 阪南市役所併設)

【講演会日時】

平成27年8月9日(日)
18時30分開場
19時開演 ~ 21時終了

【講演会会場】
阪南市立文化センター サラダホール・小ホール
入場料 大人1,000円 未成年無料

司会:獅子座なお(凛風やまと・獅子の会副長,社団法人正しい歴史を伝える会理事)

講師:西村眞悟(前衆議院議員)



【主催共催団体】
もうひとつの戦争展関西実行委員会
凛風やまと・獅子の会

【協賛団体】
頑張れ日本!全国行動委員会 京都府本部・奈良支部・姫路支部,
救う会 奈良,新聞アイデンティティ,尊皇隊,八重桜の会,そよ風,
やまとの会,新しい歴史教科書をつくる会,住みよい阪南市をつくる会,
社団法人正しい歴史を伝える会

2015年7月3日金曜日

安保法制推進デモ決定



一日でも早い法整備を!
安保法制推進 デモ
7月20日


集合:大阪市靭公園
(地下鉄四つ橋線 本町駅 28番出口)

時間:15時集合 16時出発~17時

※雨天の場合延期。
 当日は撮影が入ります。 

主催:凛風やまと・獅子の会



共産党や反日勢力ばかり盛んなこの話題、真実で塗り替えていきましょう。よろしくお願いします。

《注意事項》
●豪雨や荒天の場合は延期。
●日章旗、拡声器、主旨にそったプラカードなどの持ち込み大歓迎。
●趣旨に合わない旗物類、コスプレ、特攻服、チマチョゴリ、チャイナドレスなど  現場に相応しくない服装はご遠慮ください。
●現場責任者の指示には必ず従って下さい。
●またデモ参加中は一切の暴力行為は禁止とします  注意事項を守らない参加者がいた場合デモ隊から外れて頂きます。
●当日は動画撮影や生放送が入りますので、顔出しNGの方は帽子などのご準備を。

------------------------




6月末、安保法制反対デモが多数行われた。

しかし肝心の主張がトンチンカン。
「戦争したくない」?
君たち自衛隊なの?違うでしょ。
これじゃプロパガンダだ。

このデモでは、共産党、社民党、維新が参加し、更に共産党が支援していた事が判明!
※ 共産党は公安調査庁から破防法に基づく調査対象団体に指定されています。

安保の話が出ると必ず出てくるのが民青…

隠れ共産党の勧誘…そんな勧誘に乗ってデモ参加すると…



------------------------
「無邪気に顔晒して反政府運動してる子達…公務員はじめとする政府系機関やまともに身辺調査する企業へ絶対入社できない」

最高裁判決では、原則として企業には採用の自由があり、思想・信条を理由に採用をしなかったとしても当然に違法とすることはできないと判断。
また、採用決定のために、思想・信条の調査をしても違法ではない。

弁護士.COM
------------------------









そして「徴兵制の復活」とのたまう民主党に「ヒゲの隊長」こと佐藤正久氏が一刀両断。

------------------------
「現代戦において、シロウトが突然加わって部隊で機能を果たすというのは、ほぼ無理な話だ」

「民主党が主張しているのは『集団的自衛権の行使を認めれば自衛隊の任務をやりたがる人が減る。だから徴兵制が必要になる』という、極めて粗い論理だ」

「穴を掘って近接戦闘で小銃を撃つ、という時代ならいざ知らず、現代戦では、高性能の兵器やシステムを使いこなすことが求められる。
高校や大学を出て入隊した若者がこうした域に達するには、大体10年かかる。
日本人の価値観に照らしても、徴兵制が受け入れられる土壌はない。徴兵制の導入は非現実的というほかない」
------------------------


そもそも国連憲章に明記されている。
第51条
”国際連合加盟国に対して武力攻撃が発生した場合には、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの間、個別的又は集団的自衛の固有の権利を害するものではない。”

集団的自衛権の行使は現行憲法の枠内
〜安全保障法制で、西修・百地章の両教授が会見
------------------------




この国は憲法の為にあるのだろうか。

反政府デモの主張はまさに国民を無視したプロパガンダ。
しかし呆れている間にもかの国は他国への侵略を続けている。
そして現在進行形で日本人が北朝鮮に何百人と拉致されている現状。
この先も拉致が起こらない可能性など、一ミリもないのだ。

何のための安保法案?
この国を守るために他ならない




現在国会では議論のための議論がなされている。
目の前にある具体的な事例に目をつむって…
本気で国を守る気があるのか!




私達の国は
私達国民の手で守るしかないのです

二度と拉致が起こらない国に…
他国から侵略されない国に!



2015年6月15日月曜日

【拡散】 ユネスコへの分担金・拠出金の差し止め 署名活動 【7/20まで】



今年が日韓国交正常化50周年
…ということで、韓国から外務大臣ユン・ビョンセが訪日 しました。


このユン・ビョンセという人物は 世界で日本を貶めるため反日ロビー工作を活発に行なっている人物です。



一部抜粋
------------------------
1303 日韓外相電話会談で「日本は正しい歴史認識に基づき過去の歴史問題を扱い、平和へ向け努力せよ」
1304 靖国の閣僚参拝で、今月中に予定していた尹炳世外相の訪日を中止。
1304 「韓日は被害者と加害者という特殊な歴史性、日本企業は投資拡大を」、日韓経済協会会長らと会談。「円安から歴史に至るまで、日本の行動はひどく不快にさせる。被害国家の国民を2度殺す恥知らず」
1304 韓国訪問の米下院小委員長に「日本糾弾決議」を紹介。
1307 日本の右翼団体による「嫌韓デモ」に懸念表明 日本政府に措置を要望 「『表現の自由』超えている」
1307 1日、日本の岸田文雄外相と初めての会談を行った席で「歴史問題は注意深く取り扱わなければ、ある個人や民族の魂を傷つける結果をもたらす」と指摘し、日本側に正しい歴史認識を促した。
1310 「朴槿恵政権は日韓関係発展に努力しているが問題は日本の誤った歴史認識。日本が直視すれば解決」
1401 安倍政権を批判 「北東アジア協力の障害物だ」
1403 「慰安婦問題を国連で直接訴え」
1403 国連人権理事会で演説 「過去だけでなく現在の問題でもある」
1403 慰安婦を「日帝軍によって徴集された性奴隷」と表現し、国連で日本を強く批判
1403 「慰安婦は忘れられたホロコースト」国連で演説
1404 「歴史に対する反省のない平和主義はむなしい」
1406 「民族主義と歴史修正主義が結合し爆発寸前」

                             その他省略 日付は報道日
------------------------



今韓国が活発に工作活動している中の一つが、日本の明治の産業革命遺産への反対運動です。

ユン・ビョンセ外相は今月22日以前、ユネスコ登録の投票権を持つ国々に散々事実無根の反日工作をしていたのに、当日の日韓外相会談で産業革命遺産について話し、コロッと態度を変えたのです


韓国一転「日本の世界文化遺産登録に協力」 外相会談で提示
日本が進める「明治日本の産業革命遺産」(計23施設)の世界文化遺産登録について協力する方針を初めて示した。
■「百済の歴史地区」登録も協力
世界文化遺産の登録をめぐっては、韓国側が「戦時中に朝鮮人労働者が強制徴用された施設が含まれている」と反対していた。政府関係者によると、日本側は歴史的な事実関係の範囲内で明示すると説明し、一定の配慮をみせた。韓国も「百済(くだら)の歴史地区」の登録を目指しており、岸田氏は会談後、「ともに協力し、両案件が登録できるよう協力することで一致した」ことを明らかにした。



昨日まで世界を回ってドイツも訪問し反日活動していた韓国に対し、日本の外務省はなんと情け無い対応でしょう。

安倍首相も22日の記念式典で「両国関係の新たな時代を築くためパク・クネ大統領と力を合わせ、努力していく」と言っておりますが、パク大統領が来日して会談する時まで、「対話のドアは開いている」でいいのではないでしょうか?
アメリカの圧力があるとはいえ、閔妃や大院君の時代から日本の弱腰外交、騙され利用される外交は何も変わっていないように思います。

上記記事にて日本外務省は「日本側は歴史的な事実関係の範囲内で明示する」と言っていますが、まさか「群馬の森」のように、ありもしない強制連行の証拠として碑を建てるつもりでしょうか…
そもそも日本が「強制連行した」などという証拠は何処にもありません。
その辺は後述します。





朝日新聞等の捏造である慰安婦問題に関しても、”尹氏は日本に「法的責任」を求める姿勢を崩さず、双方が原則論を繰り返した。”と…
韓国や当時朝鮮の新聞でも、アメリカ公文書でも明らかになった歴史的事実を未だに捻じ曲げ、日本から賠償金という名目でカツアゲしようとしてきています。

リンク:そもそも慰安婦問題とは…









それに対し日本政府が行なってきた甘すぎる対応が、現在アメリカに住む多くの日本人を苦しめています









この態度を少しでも改めさせるよう、外務省に多くの保守的批判を集め提出しようと思います。



ユネスコへの分担金・拠出金の差し止め

  【ChangeOrgでも署名を集めております











そもそもユネスコとは…



国際連合教育科学文化機関という正式名称で、
教育、科学、文化の発展と推進を目的としています。

つまり 政治的主張持ち込むべきではないのが前提です。



日本「韓国のユネスコ登録反発は『政治的主張』」http://japanese.joins.com/article/100/200100.html




しかし韓国は 日本の明治産業革命遺産に対し的外れの妨害を仕掛けて来ていますね。

「日帝強占期に朝鮮人を強制動員した炭鉱だから世界遺産登録は不当だ」
と国を上げて世界にロビー活動を広げています。


・韓国の国会議員が日本産業革命遺産に反対する外交活動を行うと発表。
・投票権を持つ21カ国中17カ国に向け、日本に投票しないようにと手紙を送る。
・外務大臣ユンビョンセが遺産登録委員会の開催予定のドイツに訪問しロビー活動する予定。



・・・など、 しかし日本が明治時代に朝鮮人を強制的に働かせた事はありません。皆無です。

(当時韓国という国はありません)






明治時代の日朝関係  (ちょっと長いので流し読みを)
------------------------

当時アジアで西洋による植民地化が進む中、朝鮮は西洋列強が清国を侵略していることを知り攘夷を決定。
日本は西洋からの国防のため、朝鮮と正反対に自ら文明開化し西洋の文化を取り込み植民地化を防ぐ。
西洋列強に追いつく日本。



そこで活躍したのが今回の産業革命遺産です。

朝鮮とは関係ありませんし、むしろ日本人の漂流民数人を釜山草梁の海岸に放置したり、対馬への貿易制限日本国に対する誹謗中傷を行っていたのが朝鮮、今の韓国です。



朝鮮は日本を野蛮な西洋人に付いたと疑う。そして未だに鎖国を続ける。
明治政府、国交のあった朝鮮へ親書を送るも儒教の礼義にかなっていないと受け取り拒否。「皇」の文字を使うな等何度も何度も親書の書き直しを要求。




朝鮮は日本人懐柔法の手引書『朝鮮人が日本人をあつかうの6ヶ条の秘訣』なんてものを作り差別。日本国内に朝鮮への不満が高まる。(征韓論)
このままでは朝鮮は支那やロシアに占領され、その勢力は日本へと向かう。これを食い止めんと朝鮮を開国させようとする。
朝鮮側に事前通知をし軍艦(測量船)派遣、慣例の空砲演習するも圧力にならず。英国軍艦と朝鮮軍が戦闘態勢に入っていると知らず、日本軍艦は江華島付近へ。
日本国旗を知らない地方朝鮮陣営が間違って日本軍艦を砲撃。江華島事件勃発。
朝鮮、反省色ナシの謝罪文を日本へ。それと「日朝修好条規」が結ばれる。

「雙方トモ各其國律ニ據リ裁判シ、毫モ回護袒庇スルコトナク務メテ公平充當ノ裁判ヲ示スヘシ。」(双方とも裁判は公平に行うこと)
日米の条約などと違い公平で、不平等条約とは言い難いものだった。
朝鮮通信使、日本の医療を学び文化を見物。日本、朝鮮と西洋国との外交を取り持ち、朝鮮の慢性的な飢餓の解決に務める。しかし朝鮮、幾度と条約を無視。
スッタモンダがあってようやく朝鮮の貿易が盛んに。明治政府、日朝の不逞人も処罰し治安維持に務める。

大院君の陰謀か、朝鮮事変起こり清国が内政干渉。一応解決。
閔妃と大院君の派閥争いに清国が内政干渉。日清戦争勃発。
朝鮮は清が負けたので今度はロシアに媚び、よって日露戦争勃発。

参考
『大衆明治史』 『第二号同上(第一号朝鮮国見聞諸況ノ件)』 『朝鮮始末』『韓国の「民族」と「反日」』 『韓国社会略説』『朝鮮理事誌』『亜墨利加国条約書』
「江華島事件」 「壬午事変」 「甲申政変」 「朝鮮事変」

------------------------
さらに、
明治時代以降も日本政府が朝鮮人を強制連行した証拠もありません。

むしろ日本に来れば高い賃金が手に入ると朝鮮半島から労働者が殺到したそうです。
日本人業者が採掘道具を盗まれ苦労したエピソードもあります。
以下は89歳元炭鉱社員の証言。

韓国難癖に違和感「被害ばかり強調」 「『朝鮮の人』への差別なかった…」 89歳元炭鉱社員が証言
「長崎市沖の端島炭坑(通称・軍艦島)など世界遺産群の登録に反対していることに違和感を覚えた」
「過酷な労働環境だった分、実入りも多かった。朝鮮半島出身者も日本人に負けじと働いて稼いでおり、私の知る限り出身地による差別なんてなかった」
「半島出身者を指す場合は『朝鮮の人』と呼んでいた。差別意識があるなら、『朝鮮人』と呼ぶはずだ。東北出身者は『東北の人』だったし、関西出身者は『関西の人』と呼んでいた。半島出身者もそれと同じだった」
「彼らが強制連行されたと聞いたことなどなかった。何よりも家族連れで強制連行された人なんていたのだろうか」
事故が起これば採掘量の減少につながるため、会社側は「爆発事故には最も神経を尖らせ、安全対策を徹底していた」
 「韓国政府は、日本が世界遺産に登録申請したら文句を言う。事故や病気による犠牲者は半島出身者だけではない。方城炭鉱には差別のない活気に満ちあふれた生活もあった。韓国政府はそうした面にも目を向けてほしい」







どこに日本政府による強制連行が…?

細かく書くと長くなりますが、全てにおいて韓国の言うような事は起きていません。
むしろ事大主義を突き進んで日本に無礼な行動ばかり取っています。

そして日本政府の対応も我慢の繰り返し。
現在はもっとそうです。

韓国に対しても、ユネスコに対しても もっと積極的に主張していくべきでしょう。



日本はユネスコに対し莫大な分担金、拠出金を払っています。
その金額は誰が決定しているのか?ユネスコ自信です。


1位 アメリカ  22%
2位 日本   19.572%  → 平成18年 約84億円 文科省HP 外務省HP記載額と大きく異る(何故?)
3位 ドイツ   8.7%
4位 イギリス 6.1%


9位 支那   2.06%
11位 韓国   1.85%

1位となっているのがアメリカでしたが、現在未払い。(不払いが2年間続いたので現在投票権無し)
何故かと言うと、パレスチナがユネスコに加盟した際 イスラエルと共闘姿勢のアメリカが反発し、共に拠出金の支払いを凍結したのです。




つまり、現在ユネスコに一番お金を注ぎ込んでいるのが日本です。

だったらそれなりの発言権があって当たり前なのですが、日本は2%を切る分担金の韓国の反日工作に終始後手に回っています。
韓国のせいで棄権する国まで出てきました。



もっとはっきり主張してみたらどうなのでしょう。

「政治的な工作に左右されるユネスコに対してなど、一切の分担金 拠出金は払いません」

と。



アメリカが抜けてただでさえ資金不足であろうユネスコ。ここから日本が資金凍結するとどうなるでしょう。運営が滞るでしょうか。


日本の世界遺産登録数は18あります。
そもそも世界遺産に登録する必要はあるのでしょうか?


和紙や富岡製糸場など世界に発信できると誇らしく思う方もいるでしょうが、「世界遺産」や「文化財」は「国有」とは限らず、民間の個人や法人が所有・管理している場合もあることから、文化財の所有者・管理者にはその維持・管理・公開・公開の停止につき文化財保護法に基づく制約や義務が課せられます。
厳しい罰則も設けられ、所有者と言えども自由に扱うことはできないのです。


考えてみてください、ユネスコの「国連」という文字は、原文では「連合国」です
つまり戦勝国の集まり。
何故日本がこの中に入り、莫大な資金を要求されているのでしょうか?

結局戦勝国に敗戦国の日本が搾取されているだけ では無いですか。



日本の外務省もそれが当たり前になっています。それでいいのでしょうか?

戦後レジームからの脱却とは、この敗戦国のサイクルから抜けだしてこそでは無いですか?
莫大な金を躊躇なく出す行為は気持ちが良いそうです。
ですがそれは日本国民の血税なのです。

運営に疑問の残る戦勝国ユネスコに血税を投資するより、大事な遺産は文化財とし国有化する方向に力を入れるべきです。




そこで皆さんへのお願いです。


このユネスコに対する外務省の態度を改めさせる意味で、署名活動を開始致します。


提出先:外務省
企画:凛風やまと・獅子の会

【期限は7/20まで】

PDFファイルを保存し、署名の上スキャン、メールにて凛風までお送り下さい。
【rinpuu44@gmail.com】


[PDF 署名用紙ダウンロード]




※署名はペン又はボールペン(鉛筆不可)でお願い致します。他に署名者がいなければ、署名欄はすべて埋める必要はございません。
※記入されたお名前とご住所の個人情報は、請願書の提出以外に使用することは一切ありません。



PCにカメラのついている方は手書き文字を読み込めます。(Macだけじゃなく Win7で確認済み)
PDFに手書き署名を挿入できる「プレビュー」の機能が超便利
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/200/200026/




    【ChangeOrgでも署名を集めております




集まった署名は責任を持って外務省に届けます。
普段国連に疑問を抱く方、今回の件でその中身を知った方、国民の純粋な声を届けませんか。

人数が多ければ多いほど効果を持ちますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。