2014年10月25日土曜日

ヘイトスピーチ法案可決の奈良県議会前抗議・近鉄駅前周知【2014.10.22】

10月6日奈良県議会で「ヘイトスピーチ根絶へ法整備根絶を求める意見書」が可決。
「日本人への配慮」なんて一切記載なし。
にも関わらず、なんと全会一致。
どの党派がいるか調べてみてください。(唖然とします)




裏で動いている人権団体がいると(ここでは秘密とします)いう事も分かったので全国に広がる可能性は十分にあります。
人権擁護法案ではないと否定はしているようですが、明らかに人権擁護法案に変わる利権です。
「ヘイトはダメだ」と思っている方も、ここでは極左に利用されている事に気づいて下さい。裏で圧力を掛けている団体は相当厄介です。

今大きな声で反対運動しなければ、取り返しの付かないものになるかもしれません。