2014年8月22日金曜日

有難うございました!8月30日31日生駒慰安婦パネル展

8/30,31の生駒の慰安婦パネル展、来場者数は過去最大336名でした。
有難うございました。

生駒市長が来られたのは意外でした。
とんでもない決議案を出してしまった市として反省し、しっかりとした資料を元に考えて頂きたいと思います。


当日は反対勢力が別の会場を借りて妨害パネル展を開催しており、間違って違う会場に入った方も居たようですが、すぐにおかしいと気付いたことでしょう。
私達の会場に行こうという方はチラシを見た方が多く、当然趣旨も分かって来られています。

朝日新聞が慰安婦の強制性を否定したこともあり、多くの日本人は気付き始めています。

肯定派は「女性の人権」と話をすり替えていますが、それもおかしな話。
当時の日本は娼妓取締規則によってそのような仕事は管理されていた、にも関わらず法をかいくぐって売春業を行うことは犯罪です。
業者も悪いでしょうが、もちろん慰安婦本人もそう、嫌なら警察に届ければ すぐにその仕事を止めることが出来たのですから。
現代の悪質で乱れた売春業者より 遥かに女性の人権を守る制度があったと言えるでしょう。

人権派と豪語する肯定派の皆さんは、証言以外の証拠もしっかりしている、現代の女性の人権を考えるほうが先なのでは無いでしょうか?



ともかく次は高槻の慰安婦パネル展です、頑張ります!


----------以下は告知の際の文----------

反対勢力が「凛風」を「在特会」と決め付け署名や会場へのメール、電話で妨害活動を行っています。
大嘘をついてまで躍起になり焦っているのでしょうが、韓国や北朝鮮の首を自分たちで締めているという事になぜ気が付かないのでしょう。
 ※慰安婦騒動については北朝鮮も主張しています。

とにかくパネル展はなんの問題もなく開催されますので、この機会に是非お越しください。
自分の目で見て、何をすればいいか考えてみてください。

『~検証~いわゆる従軍慰安婦展』




慰安婦決議案の提出された生駒市で、正しい歴史認識を生駒市民に知って貰う事が大事です。
子供達がいわれのないいじめを受ける事なく、親御さんにもしっかりと勉強して貰い、この国に生きる事に誇りを持って貰いたい。それだけが私達の願いです。

【生駒展示会】場所:生駒市芸術会館 美楽来 展示室1
    近鉄奈良線・けいはんな線 生駒駅より徒歩8分
日時:8月30日(土)11:00~17:00

      31日(日)10:00~16:00



【主催】
凛風やまと・獅子の会


【協賛】
頑張れ日本!全国行動委員会:京都府本部頑張れ日本!全国行動委員会:大阪支部頑張れ日本!全国行動委員会:姫路支部頑張れ日本!全国行動委員会:奈良新しい歴史教科書をつくる会:京都府支部尊皇隊そよ風なでしこアクションやまとの会新聞アイデンティティ救う会:奈良維新政党・新風:京都府本部もうひとつの戦争展実行委員会平成・美しい日本を護る会日系文化振興会正しい歴史を伝える会my日本my関西(my日本コミュニティ)
【特別協力】
OAJPP
【パネル貸出】
正しい歴史を伝える会
【後援】
衆議院議員 中山成彬議員衆議院議員 西村眞悟議員

2014年8月19日火曜日

市立図書館 悪書追放運動

某市立図書館にて

※音声のみになります



あの朝日新聞ですら嘘だと認めた吉田証言を引用した本や、『"従軍"慰安婦』という造語を使ったとんでもない内容の本などが置いてありました。

そもそもここの図書館、本棚には自虐史観の左翼イデオロギーの本しか置いてなく、秦郁彦さんの著書も書庫に眠っています。

公立図書館がコミンテルンのプロパガンダ機関であってはいけないはず。
朝日新聞が誤りを認めた吉田証言を引用した書物、糺していくには今しかないでしょう。


皆さんも、近所の図書館チェックに出かけてみませんか。

愛国議員に協力を仰ぐことで、これらの本は書庫に眠ることでしょう。

2014年8月16日土曜日

靖国神社、明治神宮参拝

皇紀二六七四年8月15日 大阪から東京 靖国神社へ参りました。

台湾の方からも沢山の有志が参拝に来られています。

私達が今生きているのは、靖国に眠る英霊たちが祖国を護って下さったからだと、しみじみ感じました。






そして毎年靖国神社前で正気の沙汰とは思えないデモ。反天連(反天皇制運動連絡会)

昭和天皇の骸骨人形、菊の御紋にバツ印プラカード、血まみれ人形…

「そんなに日本が嫌いなら、出て行け!」

そう言わずにはいられないデモが靖国の前を通り過ぎます。





この反天連について ノンポリ一般人から見たデモの感想は

   「日本を愛する人達のデモかと思った。」

とのこと。
…カウンターで反天連デモが隠れて見えないのと、頑張れ日本のデモが直前に通ったからでしょう。

私達のカウンター行動を疑問視する声もあるようですが、ではこの日本を全否定するデモへの、反対の声がなくなってもいいのでしょうか?

私はこれを許してはいけないという衝動にどうしても駆られます。
皆さんはどうでしょうか。





前日は明治神宮へ参拝しました。


素敵な場所でしたが残念ながら短時間しか居れず、また行きたいと思っております。

2014年8月6日水曜日

朝日新聞が言い訳を発表

朝日新聞、従軍慰安婦について誤りを認めました。
しかし、謝罪はしておりません
これだけ日本人を、世界中の人達を惑わせておいて。それも32年間です。
もし謝罪してもそれだけでは足りない。
朝日新聞という会社を畳んでしまわない限り、日本の名誉と国益を貶めた罪は消えません。


大阪朝日新聞社前にて抗議街宣を行いました。









---記事の要点---
①「朝鮮や台湾で日本軍が組織的に女性を連行した資料は見つかっていない」と認めた

②「日本軍が済州島で女性を強制的に慰安婦にしたとする吉田清治証言は虚偽である」として記事を取り消す

③「女子挺身隊を慰安婦であるように報じたが、記者の混同によるもので事実とは全く別のものである」と認めた

①②③とも間違いを認めて調査も不十分としているが、そういう記事を捏造記事というのではないのか
結局、言い訳に終始しているが朝日新聞が広めた記事によって今日本が世界から批判を浴びている現状に対して何の謝罪もしていない
今回発表の記事で済まそうとしている朝日新聞の姿勢を許さないのは勿論であり、その大罪と責任を追求していかねばならない。
--------


朝日新聞は「読まない、買わない、読ませない」!

2014年8月1日金曜日

情報開示請求

この間の阪南市の税金で行われた、安田浩一講演会に掛かった費用を情報開示請求しました。
この偏った講演会に、なんと113,800円掛けたそうです。



講演内容は
・在特会の悪口大会(一部だけの映像も見せ)
・在日朝鮮韓国人や日教組にはほとんど問題がないのに騒ぎ立てる奴がおかしい

という資料なしの内容。


これで一般市民をプロパガンダしてるつもりなのでしょうか。




安田浩一氏を税金で呼んだ阪南市は、本当に悲しい市。人権課は終始「よく知らなかった」の返事。


勉強になりました、本当にありがとうと言われても、一つも信用出来ない。
この費用と時間をもっと意義ある活動に使えた筈なのに…

一年に一度も拉致問題を取り上げず、こんなくだらない講演会ですか。


詳しくは以前の記事をどうぞ。