2014年4月25日金曜日

【移民?労働者?】自民党府連へ申入れ【2014 4 23】

移民政策と外国人労働者問題、これについて大阪の自民党府連へ要請文を提出しました。

___________

 移民政策問題と外国人労働者問題


  • 移民政策の失敗を移民先進国のヨーロッパなどから学ぶべきであり、成功している国などない事を考えていただきたい。
  • 移民ではなく外国人を労働者として受け入れるとしても外国人犯罪率の高い国からの受け入れはすべきではない。国内の治安の悪化を招くのは必死である。
  • 日本企業ではなく日本国民のことを考える政治をするべきである。
  • 経団連などがいう安い賃金で外国人を労働者として使えば、将来国連などの人権機関から奴隷労働を持ち出し日本を責める材料になるだけである。

___________


府連の課長さんと口頭でも、河野談話の検証結果で正しい政府見解を、新しい談話を発表してほしいと述べました。

河野談話検証について、「一ヶ月」ではなく「一週間」です。失礼致しました。


2014年4月22日火曜日

第二次・凛風会員募集

  『凛風やまと・獅子の会』会員を募集します。

自治体や国を動かすにも、政治家を動かすにも、市民団体として力強く活動していくにはやはり数が必要です。
誇示する為の会員数ではなく、政治家に動いて貰う力とする為、ご支援、よろしくお願いします。





一般会員協力会員という形をとります。
凛風やまと・獅子の会の活動に賛同して頂ける方の中で

●一般会員の方は表に出て共に活動参加してくれる方。
●また協力会員は、基本的に活動に参加は難しいけれど、賛同して運動を支えてくれる方。


■一般会員用
 ---------------------------------------
一般会員希望と明記。 氏・名        (ハンドルネームでも氏・名)
性別
ご住所      (都道府県名でも可)
連絡先      (公開可能なメールアドレス・電話番号など)
スカイプID        (一般会員に知られてもいいもの)
入会の動機
---------------------------------------





■協力会員用
---------------------------------------
協力会員希望と明記。
名前          (ハンドルネームでも可)
性別
ご住所      (都道府県名でも可)
連絡先      (公開可能なメールアドレス・電話番号など)
入会の動機
---------------------------------------


をご記入の上、まずはメール下さい。 rinpuu44@gmail.com
世話人会による入会審査があります。追って連絡させてもらいます。

2014年4月21日月曜日

米国民主党オバマ政権抗議街宣

米国大統領オバマの来日に合わせ、大阪米国領事館前にて抗議街宣。
あからさまな内政干渉、捏造従軍慰安婦、ケネディ駐日大使発言・・・
ウンザリするほど日本を悩ませる米国ですが、実はオバマ、ヴァレリー・ジャレットとい­うイラン系女性に操られているばかりだと言います。

38分頃の河野談話検証について、「一ヶ月」ではなく「一週間」です。失礼致しました­。





以下告知文_______

23日午前より米国オバマ大統領が訪日するのに合わせ、抗議街宣を致します。
米国政府にモノ申したい方、お気軽にご参加下さい。


日時:23日 15時~17時 場所:大阪アメリカ領事館前
http://japanese.osaka.usconsulate.gov/map-contact.html

主催:凛風やまと・獅子の会
rinpuu44@gmail.com

2014年4月20日日曜日

4/20 拉致被害者奪還デモ in 大阪【有難うございました】

拉致被害者奪還デモ in 大阪、無事終了しました。
ぐずついた天気の中参加して下さった皆様、本当に有難うございました。

拉致問題に関する活動には、何故か関心の薄い方が多いように感じます。
拉致被害者家族に遠慮があるのか、どこか諦めているのかわかりません。

私は有本恵子さんのご両親の声を聞いて、「とにかく進展して欲しい」と切に願っている事を感じました。
例え諦めている国民が多くとも、拉致問題は今も続いています。
日本人は怒りと悲しみを露わにするのが苦手ですが、怒りと悲しみを露わにしなければ、周りに伝わりません。

拉致問題こそ、周知していくため、政府への圧力にするため、声を大にしていくべきだと思います。





今も北朝鮮に攫われたままの松本京子さん、彼女を攫った工作員の一人は、今も恭子さんのご両親の近所に居住し、ご両親は日々悔しい思いをして生活しておられます。

にも関わらず、外務省は日朝局長級協議で国民の血税400億を渡し、北朝鮮に擦り寄り、日朝国交正常化を推進しようとしています。

外務省が身代金をいくら渡しても、被害者の多くは帰っては来ません。






古屋拉致問題担当大臣に、電話や手紙・FAX・メールで、安易な解決に向かう外務省などの圧力に「負けるな」とアクションを起こしましょう。




以下告知文-----------------






国連の調査委の報告書で、日本人を含む外国人拉致から政治犯の拷問や公開処刑まで、北朝鮮の残虐行為が国際社会で改めて明らかになりました。

国連人権理事会の調査委が、これらを国家による組織的な人権侵害と認定し、「人道に対する罪」と断じた報告書を公表しました。


世界中の誰の目から見ても、拉致問題は解決すべき重要課題です。

にも関わらず、今の日本人はこの問題についてあまりにも無関心です。

でも忘れてはいけないと思います。
国民の声があるからこそ、たった数名の拉致被害者が帰ってきて、これからも国民が声を上げ続ける事で、何百人と北朝鮮に連れ去られたとされる拉致被害者が帰ってくる。


他人の事などどうでもいいという悲しい思想が溢れるこの国で、せめて声を合わせて動きませんか?

日本はお互い様の国、家族の国です。
そしてスパイ天国でもあります。
これは排外主義などではなく、祖国を護るための行動です。

拉致被害の当事者になって初めて気づくようでは遅い。
せめて声を上げましょう。

---------------------------------------------
4月20日(日)

【予定時刻】※警備の関係上変更しました。

デモ…12:30集合 13:00出発

街宣…14:30~


【予定集合場所】

デモ…『新町南』公園集合 大阪市西区新町2-6

地下鉄・長堀緑地鶴見線「西大橋」駅北にすぐ
※新町北ではありませんので、お間違いの無いよう。

街宣…なんば髙島屋前


【主催】
凛風やまと・獅子の会

---------------------------------------------


・゚・*:.。..。.:*・゚゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

●今回幡は日の丸で統一しましょう。

●当日は撮影が入りますので、顔出しNGの方は帽子などのご準備を。

●主催:凛風やまと・獅子の会 http://rinpuu44.blogspot.jp/

●現場責任者:獅子座なお

●お問い合わせ:rinpuu44@gmail.com


・゚・*:.。..。.:*・゚゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

2014年4月12日土曜日

いわゆる!従軍慰安婦検証展

「いわゆる!従軍慰安婦検証展」

日時:4月12日(土) 10:30~19:00
      13日(日) 10:00~18:00

場所:東大阪市 市民会館 展示室     (近鉄・JR 河内永和駅すぐ) 
http://www.mapion.co.jp/f/cocodene/view.html?token=58a8ce23f05a3deaaaa8d3c96c25ceee

駐車場はありませんので、近鉄またはJRの河内永和駅よりお越しください。



主催:真(まこと)・日本を考える会

協賛:my関西(my日本コミュニティ)、平成・美しい日本を護る会、正しい歴史を伝える会、頑張れ日本!全国行動委員会:京都府本部、頑張れ日本!全国行動委員会:大阪支部、頑張れ日本!全国行動委員会:奈良、頑張れ日本!全国行動委員会:姫路支部、維新政党・新風:京都事務所、救う会 奈良、新聞アイデンティティ、凛風やまと・獅子の会、そよ風、なでしこアクション、日系文化振興会、正しい歴史認識を広める会、やまとの会

12日19:00より同会館3階の大集会室にて「藤井厳喜先生講演会」を開催いたします。
------------------------------

上記のパネル展、協賛団体として応援しております。





日本や韓国の歴史を捻じ曲げる悲しい銅像が建ってしまったアメリカ「グレンデール」。
その姉妹都市である東大阪市で、今信憑性が疑われている「いわゆる従軍慰安婦」について、これを検証するためのパネル展を開催します。

グレンデール市長は「日本から一番嫌われる市になってしまって大変残念」と、東大阪に謝罪の手紙まで送っています。

韓国の若者や一部の韓国人でさえ「パク・クネの反日政策、慰安婦の事などどうでもいいから、自分達の生活を向上させるための政策を行って欲しい」と言っています。

私は韓国政府の言いがかり「従軍慰安婦」について、そんなものは無いとはっきり言う事は、韓国人の為にも必要だと思っています。

ソウル駅前に寝泊まりする9000人のホームレス、反日などどうでもいいと思っている就職難に喘ぐ若者・・・まるで独裁国家、北朝鮮を見ているような気になります。(従軍慰安婦については北朝鮮も言っています)


韓国現役世代に貧困の波 113万人リストラされ再就職率43%


彼ら民には何の罪もなく、韓国政府の独裁政治とも言える政策で、つい最近2009年まで日韓基本条約の内容さえ国民に明らかにしませんでした。

日韓基本条約で日本政府は「個人保証もしますよ」と提案したのに、韓国政府はそれを断り、当時国家予算の2倍もの金をインフラ整備に充ててしまいました。有名な「漢江の奇跡」です。

しかし韓国国民にそのお金は回っていないようで、今も自称慰安婦と名乗るお婆さん達は日本に謝罪と賠償を求めています。

しかしこれは韓国政府が補償するべき問題です。
パク・クネ大統領やこれからの韓国政府はいい加減反日をやめて、本来力を入れるべき自国の民を救う政策をしなければいけないのです。

2014年4月7日月曜日

豪州領事館前抗議【大阪2014 4 7】

最初の動画が撮れなかったので、途中からです。ご了承下さい。




オーストラリアや南アフリカ共和国は人種差別国家として有名ですが、今回オーストラリア政府による日本の調査捕鯨中止を国際司法裁判所に訴え、裁判官まで自国で整え、結論ありきの判決を出しました。

日本はIWCなど脱退し、調査捕鯨ではなく商業捕鯨を開始するべきです。

鯨を殺すのが可哀想ならば牛やカンガルーを殺すのも可哀想ではないのでしょうか?日本人は臭みの多いオージー・ビーフを不買運動しましょう。

人種差別国家の有色人種への差別行為を許してはいけません。