2014年8月1日金曜日

情報開示請求

この間の阪南市の税金で行われた、安田浩一講演会に掛かった費用を情報開示請求しました。
この偏った講演会に、なんと113,800円掛けたそうです。



講演内容は
・在特会の悪口大会(一部だけの映像も見せ)
・在日朝鮮韓国人や日教組にはほとんど問題がないのに騒ぎ立てる奴がおかしい

という資料なしの内容。


これで一般市民をプロパガンダしてるつもりなのでしょうか。




安田浩一氏を税金で呼んだ阪南市は、本当に悲しい市。人権課は終始「よく知らなかった」の返事。


勉強になりました、本当にありがとうと言われても、一つも信用出来ない。
この費用と時間をもっと意義ある活動に使えた筈なのに…

一年に一度も拉致問題を取り上げず、こんなくだらない講演会ですか。


詳しくは以前の記事をどうぞ。